自分の体質を知って健康美人になろう!

前回のお話で貴方の体質が分かりましたか?

ヴァータ・ピッタ・カファ ←生理機能を司るエネルギー、トリドーシャでしたね!

 

ちなみに私はカファが優勢のカファピッタ体質(カファ37点ピッタ22点ヴァータ12点)

不調になる時、自分のドーシャのバランスを崩しやすいです。なので自分の体質の欄の症状の内容に身に覚えがありませんか?

ではでは、それぞれのドーシャの特徴です

 

  ヴァータ

ピッタ

カファ
特徴
  • 好奇心旺盛だけどすぐに飽きる
  • 行動に中々起こさないけど、頭の中はアイデアやひらめき、考え事でいっぱい!
  • いつも動き回っている
  • 恐怖感などからの心配性
  • 冷え性、乾燥しやすい
  • 歩き方、話し方が早め
  • 排便がとても良い
  • リーダーシップがある
  • 計画的で完璧主義者。他人に厳しい面もある
  • 食欲旺盛で排便も良い
  • 知的、情熱的
  • 気が短い
  • お肌はつやがある
  • 見栄っ張りな一面もある
  • 運動好きで良質な筋肉
  • 体格が良く骨太
  • 色白でお肌はしっとり
  • 慈愛に満ち献身的。親切
  • 保守的で新しい事が苦手
  • 気分の変動が少ない
  • 一度覚えたことは忘れない
  • 冷気や湿気に弱い
  • 普通の食事でも太りやすい
  • 体力、持久力がある
症状
  • 冷えの悪化、肩こり、腰痛、関節痛、神経痛
  • シワやくすみ
  • 不眠、寝つきの悪さ
  • お腹にガスが溜まる
  • 痩せたり、体力が落ちる
  • 高血圧
  • 便秘、または便はシカの糞みたい、硬い(ポロポロ…コロン)
  • 情緒不安定
  • 蕁麻疹、湿疹やアトピー性皮膚炎
  • 過剰な食欲
  • 下痢
  • 目の充血
  • 消化力の低下、胃酸過多、胸やけ
  • 怒りっぽくなる、イライラする
  • ほてり、灼熱感
  • 身体が重く怠くなる
  • 肥満
  • いつも眠い、やる気が起きない、無気力
  • 鼻水や痰がからむ咳
  • 花粉症や喘息、糖尿病
  • 冷えの悪化
  • 執念深くなる
  • うつ症状
改善する行動と食べ物
  • 身体を温める。
  • 入浴はゆっくり湯船につかる。穏やかに…
  • オイルマッサージをする
  • 静かな環境で過ごす
  • 規則正しい生活(アレやっとこうコレやっちゃお!をしない)

温かい飲み物、スープ、鍋料理、良質なオイル(ごま油、あぼかど油、コメ油)、温野菜、生はちみつ、鶏肉、ナッツ類など

 

  • 直射日光をなるべく避ける(サングラス、帽子)
  • お酒やコーヒー、タバコの刺激物を避ける
  • 空腹にしすぎない
  • 辛い、酸っぱい、塩っぱい食事を避ける

甘みの強い果物、緑黄色野菜、レタスなど水分のある葉野菜の生野菜、米、ひまわり油、オリーブオイルやギー、鶏肉、赤味肉など

 

  • 規則的な運動
  • 早起き(出来れば6時までに)し、朝の熱いシャワー
  • 髪はすぐに乾かす
  • 散歩、人と会っておしゃべり
  • 溜め込みやすいので断捨離する(精神に影響する)

温かい飲み物、油分の少ない軽いもの、温野菜サラダ、唐辛子、黒コショウ、ホウレンソウや春菊、タケノコ、山菜(苦味や渋味のあるもの)、肉なら鶏ササミなど

 

どうでしたか?本来初めに説明するべき「アーユルヴェーダの始まり」的な部分を飛ばしてるので、何故このような理屈になったのか?と疑問もあるかもしれませんが、はしょって答えだけを書きました。だって説明すると絶対「?」になると思うので(面倒だったわけじゃない笑)

 

改善する行動、食べ物などは他にも沢山あるし、ここにはダメな食べ物は敢えて書いてません。だってダメと言われたら、イヤんなっちゃうでしょ!?

好物品が自分の体質に向いていないと分かった時のショックはナカナカのもんです。私がそうでした~ それでも気になるようでしたら個別にお話ししましょう(^∇^)

ちなみに合う食べ物だからといって食べ過ぎないでね!なんでもやり過ぎはダメなんです

 

人の数だけ体質がある。トリドーシャのバランスは人それぞれ。でも何となくでも知ってもらうことで、ひとつ取り入れて滞りにくい身体に近づけられるとおもいます。

ざっくりと簡単にだけど、お分かりいただけましたか!?

サロンではより詳しくカウンセリングを元に、お食事のアドバイスなども相談しております!

 

⇓ご予約はLINEから⇓

※友だち追加して頂いた後にメッセージ下さいね

 

関連記事

  1. 梅雨に乱れるヴァータ(自律神経系)

  2. 暑すぎて…食欲低下。胃を労わるハーブテイーはコレ!

  3. アーユルヴェーダで考えるお食事の話

  4. 夏バテは秋にもやってくる

  5. 頭痛などを抑える過ごし方/台風の日

  6. アーユルヴェーダの体質論

  7. もう大丈夫!体質改善の為の体調を整える食事のしかた

  8. カウムディ

    重要‼[入門編]これでアーユルヴェーダの基本が…

  9. 夏直前!ピッタを整える食事!

  10. 生理痛や更年期障害などにお悩みの女性へ

  11. 生殖器の滋養強壮ドリンク

  12. アーユルヴェーディックな花粉症対策

アーユルヴェーダはコチラ

奇跡のバストケアはコチラ

お得なLINEからのご予約はコチラ

お客様の声